高速道路で気をつけたいこと

高速道路は平たんな道路が続いているだけですが通常の道路とは違いかなりのスピードが出ているために事故が起こると大きな被害が出てしまいます。
しかしほんの少しの注意で事故を防げるのです。
パーキングエリアから高速に出る時に事故が多いのをご存じでしょうか。実は出る時に逆走する方も中にはいるのです。
ですので間違えのないように本当に自分の出るところは正しいのか確認してください。
前の車に唯ついていくだけですと間違える場合もあります。
そして路肩に車を駐車してしばらく待機するのはやめてください。ここは駐車スペースではありません。


シニア11
駐車すると追突される可能性があるのです。
また事故が起こった時には決して道路に出たり道路を渡ったりしないようにしてください。車は100キロ近いスピードが出ていますと歩行者を確認しても急にストップできません。
この場合は住みやかに避難してください。緊急で降りる階段がありますのでそこから出るといいでしょう。
そしてすぐに電話をかけてください。電話機は道路に設置されています。
平坦な道は意外に睡魔が襲いやすいですので眠たくなった時にはすぐにパーキングエリアに入って休憩をとってください。十分に眠ってからでなければ運転してはいけません。